Home » トルコ » おいしい食事の最後はトルココーヒーを

おいしい食事の最後はトルココーヒーを

コーヒー、というとどこの国を思い浮かべるでしょうか。
アメリカ、フランス、ベトナムもありますね。
実はトルコもコーヒーが有名です。
トルコでは、食の最後はトルココーヒーでしめとなります。
トルコではコーヒーの役割はとても重要です。
美味しいコーヒーをいれることが花嫁修業と言われますし、お見合い後にOK・NGを伝える際にも実はコーヒーが使われるということです。
甘ければOK、塩辛ければNGだそうですよ。

トルココーヒーは、コーヒーの粉と水、そして砂糖で入れます。
水の中に砂糖とコーヒーの粉を入れ、細火で沸かすのがポイント。
そうすると細かい泡が立ち始めるので、その泡は別に取っておきます。
アクのように思えますが、これがトルココーヒーのおいしさを決める大切なものなのです。
泡が出なくなったらOK。
泡を入れておいたカップに静かに注ぎます。
静かにやらないとコーヒーの粉が大量に入るのでご注意を。

飲み終わった後は、カップをソーサーにひっくり返し、できた模様で占いをするそうです。
形で運勢が分かるそうですが・・・。
食の最後にこだわりのトルココーヒーをいただき、その後にさらに占い。
最後の最後までしっかり楽しむのがトルコの食のスタイルとして定着しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>